1ヶ月経ってみて

はっぴーちゃんが月に帰って1ヶ月・・・。
驚くほどとても昔のような気がします。
そうは言ってもまだ涙が出る日はありますが・・・。

はっぴーがいつ帰ってきてもいいようにと、そのままにしてあります。
でも、歳も病気も悪いとこもなく、暑くも寒くもない楽しいところでお友達とご機嫌で遊んでいると思うと、高齢で寝たきりだったより幸せに過ごせているのだろうと・・・思います。

できれば、またいつかうさぎさんと一緒の生活をしてみたいなと思います。
犬とも猫とも違うドライな関係がいいんですよ~。
運命の出会いがあるうさぎさんがいた時にぜひ!
その日が来るまで・・・しばらくうさぎさんのいない生活です。

| | コメント (1)

少し経ってみて・・・

涙が出ない日はまだありませんが、落ち着いてきました。

初めて我が家に来たときは、すでに大人サイズうさぎさんだった、はっぴー。
それから11年弱、お水がない、ご飯がないと言ってアピールするし、気に入らない事があるとトイレを引っくり返したり、私が急いでいてバタバタ走っているのが見えない時はダンピングをして「はっぴーごめんね~お母さんだよ~~」と言って声を掛け、顔を見せたらプイッとしてたはっぴーちゃん。
ちょっとやんちゃで臆病なはっぴーちゃんは病気もせず、お利口でいい子で賢い子でした。

5月最初に寝たきりになってからは、「高齢の寝たきりうさぎの介護」をいろいろ調べましたが、残念ながら“これ!”と思うような資料がなく、手探り状態でした。
まず高齢が珍しい、寝たきり・介護の参考がほとんどない・・・と言うことで、結局自己流での看病でした。
エンセファリトゾーン、パスツレラについても運がよければ治る程度な感じだし・・・。
まだまだうさぎさんについては、犬や猫に比べて遅れていると感じました。
これから、進歩して命を落とすうさぎさんが助かっていけるようになったら良いなと思います・・・。

| | コメント (0)

月に帰りました

はっぴーちゃんが12月25日、クリスマスの日にお月様へ帰りました。
最後は仕事で居なかったので、母が看取ってくれました。
穏やかな最後だったと聞きました・・・。

今日、ペット葬儀場でのお別れをしてきました。
たくさんの感謝をしたいです。

今は余りに悲しみと辛さで心が痛くペットロス状態です・・・。
本当に私がはっぴーに支えられ癒されていたんだなと・・・
優しさと愛情と元気を貰って幸せな時間を過ごさせて貰っていたんだなと思います。

葬儀場の方から「とても綺麗なうさぎさんでこんなに長生きのうさぎさんは初めてです。自信を持って自慢してください。本当に大切にかわいがっていたのが分かります。幸せな最後だったと思います。」と言って頂きました。

獣医の先生へも永眠と感謝のメールのお返事を頂き、「ほんとにすごい子だと思います。
十分な看護がはっぴーちゃんをここまでがんばらせることができたのだと思います。
はっぴーちゃんは、飼い主さんにここまで見てもらって、本当に幸せだったのではないかと思います。」と言って頂きました。

友達からも同じ事を言って貰いましたが、やはり私自身まだまだ出切る事があったのにしなかった・・・もっとかわいがってあげれば良かった・・・と悔やむ気持ちでいっぱいです。

私は本当に何にもしていなくて、ただただはっぴーの頑張りが、生命力の強さがあったからだと思います。

朝起きて、家に帰って、夜寝る時はっぴーに挨拶やお世話が出来ないことに深い悲しみがあり、スーパーに行って買い物をしようとしてはっぴーの野菜を買おうとして辛くなり、本当にはっぴーになんて力を貰っていたのだろうと改めて感じました。

まだ、少しの間はっぴーの居ない生活に慣れないでしょうが、気持ちの整理をちょっとづつつけて行きたいと思います。

はっぴーちゃん、本当にありがとう。あなたに会えて幸せな時を過ごせました。本当に本当に感謝です。

| | コメント (0)

少し復活

昨日、なんとか少し食べてくれました

まだ、落ちた体重を回復させるには程遠いですが、
食べてくれたことに感謝です
まだまだ予断を許さない状況ですが、一息つけました

今日は病院の受診の日でしたが、先生と相談してもう少し落ち着いてから・・・受診しようと見合わせました。

生き物だから、寿命が来る日はあるけれど・・・
もう少し一緒にいたいと願ってしまいます。

| | コメント (2)

なにも受け付けません

はっぴーがほとんど食べず、飲みません

もう、4~5日になります・・・。
2日ほどは数滴の水分とわずか・・・ほんのわずかな葉っぱだけ。
小さく、小さく、やせ細ったはっぴー。
無理に口に運ぶと必死で逃げて嫌がります。
無駄なエネルギーを使わせてしまい、ぐったり状態。

なんとか頑張ってほしい気持でいっぱいだけど、
倒れてから7か月、必死で頑張ってくれているはっぴー
せめて、穏やかな時間を過ごして欲しいと・・・
今、自分に言い聞かせています。

とにかく、最後まで望みは捨てません。
何度も何度も危ない時を乗り越えてきたはっぴーだから、
また、乗り越えてくれることを祈って・・・。

| | コメント (0)

はっぴーピンチ!目が~~~~!!!

水曜日の夜、はっぴーちゃんの目のまわりに涙が・・・
それに目を開けない・・・
息も浅く速いし、細い。。。
目がやっと開いても、うっすらで虚ろ・・・。
まるで、死んだように見えてしまう。

気が動転して、9時過ぎていたけど動物病院に電話したら、幸いにもまだ人がいて出てくれました。
主治医の院長先生はいないけど、他の先生でよければと言われ、診て貰えるならと高速を泣きながら走りましたよ~~~。
ここで学んだことは・・・泣きながら高速は危ないデスネェ

診察結果は
 目に傷があります、息が速いのは痛いと思っているからでは?
 心臓は力強く動いているし、肺も雑音はありません。
 ただ、先日より薬を飲んでいるけど改善があまり見られないので、
 院長とも相談しましたが、以前飲んでいた「ステロイド剤」を飲ませますか?
 強い薬ですから、脳の炎症は抑えられるかもしれませんが、免疫も落ちます。
 良くなるとは確実にいえませんし、悪くなる事もあります。
 これは賭けになると思います。
 こちらからは進めはしませんが、判断は任せます。
 目に関しては、目薬をさして下さい。
 傷に効く薬と抗生剤、2種類です。
 嫌がるようでしたら、抗生剤は最悪しなくていいです。
 飲み薬で抗生剤を飲んでいるので、何とか大丈夫でしょう。
 とにかく、平均寿命を超えた長生きのうさぎさんなので未知の部分があって
 病状については何とも言えませんが、本当によく頑張っていますね。

と、言うことでした・・・。
ステロイド剤は迷いましたが、可能性があるのならと思い飲ませる事にしました。

次の日の朝おめめパッチリで頭も上げました♪
そして、早速私の指をガブリ!!(゚ロ゚屮)屮
私はこんなに大好きなのに・・・ねぇ・・・。

まだまだ、頑張ろうね~~~。

| | コメント (0)

活動中♪

はっぴーちゃん
お出かけ中気分どこ行くのかな~

ここ1ヶ月ほどペレットを自力で食べてくれません
また、最初の頃のように一粒ずつ口へ運べば食べるんですが・・・。
これが小さいペレットなので、指でつかむと無くなっちゃう
爪で支える位でつまんで・・・
でもこれはまだいい方なんですよ~~~。
おおばこの乾燥した葉を食べるんですが、これは大変( ̄Д ̄;;
小さいなんてもんじゃない!!!
大きい葉っぱを選んでつまむけど、そうばかりは出来ないのでこれも爪でつまんで・・・と思ってもつまみにくくて~
至難の業です
でもせっかくはっぴーが食べる気を見せてる時に食べてもらわないと!
そしてはっぴーちゃんは私の指をかじる・・・がぶっ・・・

それと、最近のお気に入り???は私の膝の上でお座り
もうすっごくかわいいんだけど・・・じつは結構大変
はっぴーちゃんを安定させるため、正座で腰を丸め頭を下げ、両腕で支える格好がきつい
いろいろ試し背中をソファで支え前屈のような姿勢で足を伸ばすのが足がしびれず長く「お座り」できるかな~。
それでも首と腰が痛いでもいいのよ~~~。はっぴーちゃんを抱っこできるし
はっぴーちゃんは「お座り」もどきが出来るしね
ほんとかわいい~~~たとえ・・・膝の上でウンチをしても、おしっこをしても抜けた毛が口や鼻に入ってもぞもぞしようが

ただ正直、疲れている日はきついかなぁ・・・と思う気持ちが出ちゃうけど・・・
でも、頑張るよ~~~はっぴーはも~~~~っと頑張ってるんだもんね

| | コメント (1)

はっぴーちゃん♪

ペレットを少量ですが、食べるようになってきたしおやつのクッキーが今は大好物
涼しくなってきたからか、ペレットを変えたからか、ちょっぴし元気になってきた

ただ、相変わらず水は飲まないので水分の多い野菜で補ってます・・・。
先生からは、おしこっは出てるから大丈夫でしょうとの事だし。

今月末の診察ではレントゲンを撮ります。
体の下側の足はちょっと変な方向を向いているので、きっとそこでくっつき始めているんでしょうねぇ。
なんとかくっついていてくれたらいいな~~~

数秒ですが、体の3/2を起こすこともあり頑張ってるはっぴーちゃん
少しでも長生きしてね

| | コメント (0)

食事中

食事中
抱き葉っぱ♪

ビワの葉、桑の葉、ちち草、ケールがいいらしい。
ビワの葉は近所にあるけど…
後は、ドコニアリマスカ?

| | コメント (0)

ピンチです

先週の土曜日、診察から帰ってから食欲がありません;;
2~3口食べては「いらない」って・・・。
火曜日から下痢軟便になり、本人はぐったり。
水曜日の夜には正直・・・諦めかけました。「もう駄目かもしれない」と

でも、木曜日にはちょっと食べてくれるようになり、金曜日は下痢軟便も止まり、
「お怒り」も復活
なのに・・・昨日検診から帰ったら、また食欲不振で下痢軟便です
おまけにパスツレラのお薬を止めましょうとの事
止めて経過も見たいし、薬のせいでは無いとは思うけれど副作用の可能性もあるかもしれないから、と言う理由です。
一大事ですよ

はっぴーちゃんは、エンセファリトゾーンの薬は受け付けません。
他の薬も受け付けません。
鼻で感知して決して口を開けないどころか、暴れます。

でもパスツレラの薬だけは、大好き

飲みたくて、折れた脚をバタつかせ、起き上がろうともがいています。
なぜ???これなのかしら。。。
どうしましょう・・・唯一欲しがるのがパスツレラの薬なのに・・・。
はっぴーちゃんが欲しがるものを全くあげれなくなってしまう

薬なので仕方がないんだけどねぇ~。
これに類似した、薬でないものがないんでしょうか???
先生は分からないといわれていましたし、調べてもさっぱりわかりません。

なんとかはっぴーちゃんが喜んで口にしてくれるものが見つからないかなぁ。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧